0-2乳児部

  • TOP >
  • 0-2乳児部

NURSERY YAKUMO スマイルナーサリー八雲

0~2歳の子どもを預かる小規模保育事業A型施設

自宅で過ごしているかのような、家庭的な温かい雰囲気が生まれる環境を作り、子どもたちが安心感を抱き、楽しく有意義な時間を過ごせる空間になっています。3歳を迎えたら幼稚園への入園も可能となります。

名前の由来 八雲:やくも

昔むかしスサノオノミコトという神様が、怪物ヤマタノオロチを見事に退治し、私たちのご先祖様を助けました。クシナダヒメと結婚したスサノオノミコトは、二度と怪物に襲われないように立派な家を建てました。その時に、この歌を歌います。
「八雲立つ 出雲八重垣 妻龍に 八重垣作る その八重垣を」
−空に浮かぶ何重もの雲は、私たちを守っているかのようだ。私の家は、天から守られている!−
お預かりしている一人ひとりを大切に守り育む場でありたい。
皆が安心して大切な日々を過ごせる場所でありたい…そんな願いを込めて、名付けました。

対象年齢 0歳~2歳
開所時間 通常保育 7:00〜18:00
延長保育 18:00〜19:00
*土曜日は延長保育を行っていません
定 員 17名(0歳児 3人 1歳児 5人 2歳児 9人)
申請方法 相模原市の利用調整により入園が決定します。
詳しくは市役所保育課にお問合せください。
園の詳細については、直接お問合せください。

NURSERY TACHIBANA スマイルナーサリー

地域の企業にお勤めの親御さんも対象となる企業主導型保育施設

「心作り」の場として、相手を慈しむ「思いやる気持ち」を育みます。八雲同様、3歳を迎えたら幼稚園への入園も可能となります。

名前の由来 橘:たちばな

万葉集では、たちばなは日本固有のカンキツ類で、実より花や常緑の葉が注目され、古来よりその常緑が「永遠」を喩えるということで喜ばれてきました。万葉集では、聖武天皇が詠まれた「橘(たちばな)は、実さへ花さへ、その葉さへ、枝(え)にも霜(しも)降れど、いや常葉(とこは)の木」という歌が有名です。(訳)「橘(たちばな)は、実や花やそのはも素晴らしいものですが、枝に霜(しも)が降っても、ますます栄える常葉の木ですね」のとおり、“橘”で育った子ども達が、いつまでも健康で活躍してくれる人間になってもらいたいという願いを込めました。

対象年齢 0歳~2歳
開所時間 午前7時30分〜午後6時30分
定 員 19名(0歳児3人 1歳児8人 2歳児8人)
申請方法 園に直接お問合せください。

TIME SCHEDULE 1日のスケジュール

EVENTS 年間行事